肌に効果的な植物油の成分

健康な肌を手に入れるためには、ビタミンEを意識して摂取していく必要があります。
ビタミンEには身体を構成する細胞の表面で、フリーラジカルが細胞膜を傷つけるのを防ぐ作用があります。それによって肌の細胞を老化させる原因となる過酸化脂質の増加を食い止めてくれます。さらにビタミンEは末梢神経を広げる働きもあり、血流がよくなることで冷えの緩和やシミが薄くなる効果も期待できます。ヒマワリ油や紅花油は特に多くビタミンEを含んでいます。
植物油はリノール酸を多く含んでいます。そしてリノール酸は肌の水分量を保つのに寄与してくれるセラミドを生成するために必須となります。リノール酸を含む植物油を肌に塗ったり食べたりすることによって、減っていく水分量を保つことが期待できます。また、α‐リノレン酸を多く含んでいる植物油を選ぶことも大切です。α−リノレン酸は肌の炎症を抑える効果が確認されていますので、敏感肌やアレルギーを起こしやすい肌を抑制できます。

http://bridal-chouette.com

カテゴリー: 未分類 パーマリンク